shiwaアイコン2016/05/08


残念ながらまだ生きてます。大丈夫です。

 

連休中に積んでいたゲームを少しくらい消化してしまわないといかんなと思い、空き時間にVitaのソフトを触ってみたり。

ということで「ロゼと黄昏の古城」を昨日開封。

IMG_0683

ここ2年ほどVitaで日本一ソフトウェアのゲームを触りまくっているのは何だろうか。

特にちょっと前に遊んだ「htoL#NiQ」(ホタルノニッキ)のような荒廃的な雰囲気がするんで思わず買ってもうた。

ちなみに、どんなゲームかを紹介していくと(ネタバレ・・・・・?かも)

2016-05-07-212440

ロゼ。

このゲームの主人公。横顔と笑顔がかわいい。

ゲーム開始からなぜか薔薇の花を背中に担いでいるなかなかにクレイジーなガールである。

常にゴシック系の服を着て、すぐに死にたがる行動をとりたがるのでメソヘラの素質はあると思われる将来有望な女の子。

色のない物質に色(血)を付けることができる。

2016-05-07-195043

巨人。トトロではない。

誰かに殴られたのかは知らないが顔が恐ろしくねじれている。

茨城県の旗に非常に酷似しているため、群馬県民との戦いによりこのような顔になったのかもしれないが、ゲーム中ではダメージを受けなくほぼ無敵である。

その巨体を使いロゼをぶん投げて高いところに運んでくれたり、身を挺して危険から護ってくれたりするなかなかのナイスガイであるが、このゲームの死因の半分はこいつの暴投である。

 

このゲームは、ひょんなことから古城に迷い込んだロゼが巨人をよみがえらせ、一緒に古城から脱出するという物語です(かなりはしょってるけどこんな感じ。)

 

以下プレイ感想や雑記(ややネタバレアリ)

・とりあえず死ぬ。様ざまな方法でロゼが死ぬ。

というより、自分から死にたがる傾向のあるのでこいつは確実なメソヘラの気質はあると思われる。

0508News

いやマジで、危険とわかってるはずの城でこの娘は

2016-05-07-045804

こういうことを平気でするんだぜ。このあとはご想像にお任せします。

2016-05-07-044914

自分で首を吊ったり、

2016-05-07-172434

アイアンメイデン(拷問器具)に自分から入ろうとする芸人根性も感じられた。

とりあえず死ね。話は死んでからだという呪いにかかったんじゃねーかなこいつという女の子が主人公です。

 

・自分で物体の軌道を変えることができるのでタイミングと閃きで進めていけ、なかなかに頭を使わせられ面白い。

ちなみに頭を使うゲームはあまり得意ではないので、死んで覚えていくようにしてきました。

 

・ボリュームがなかなか少ない?

総プレイ時間が6時間くらいでクリアしてもうた。

やりこみ要素はタイムアタックなので、トロフィーはタイムアタック以外クリアしておいたけど、全コンプはまだまだ先になりそうだなあ・・・。

 

・たぶん中世の西洋がテーマかな?廃れた城や拷問器具などの雰囲気が好きなのできもちいいです。

 

・ゲーム中に喋ることがないので、エンディングなどは自分で考えてくれみたいなスタンス。

むかしからありがちなプレイヤーに判断を任せる奴はいまいち好きじゃないのよね。

はっきりと何が起きたのかとかを明確にしないとむずむずするというか、すっきりできないからあんまり得意ではないぜ。

 

・購入特典がなかなかに新しい。

20160508_020445

斬首台にセットされたままのラバーストラップって・・・

0508News3

最後に。この儚そうな感じがお気に入り。

 

コメントを残す