shiwaアイコン基礎知識3 ステージについて


今回はステージの紹介をします。
正直そんな大事なことではないかもしれんけど、とりあえず全体をぼんやりと解説しておこうかと。

 

 

ステージは20個、全10種類あります。

(デュラルは数種類あるけど省きます。)

 

 

・Octagon (Arena、Water Falls)

八角形のステージ。オクダゴン。
壁の面が多く、どこからでも壁コンボに行きやすいのが特徴。
壁コンボ後に壁から離れようとしても、またすぐに壁コンボに行ってしまうことも。

 

また、ステージ自体狭く、開始位置からコンボを当てるだけで相手を壁に追いこむほど。

 

総じて、壁コンボが強力なキャラに合ったステージとなっている。
そして、ステージが狭いため、距離戦の上手なプレイヤーなどを逃がさないために選ぶのも有効だ。

 

 

・FullFence (Ruins、City)

 

正方形の形をした、全面壁に囲まれたステージ。
わかりやすい構造で、リングアウトもすることもないため、事故が起きにくい。

 

鉄拳7の「DOJO」に似た感じのステージと思っていただければ。

 

どこを選べばいいんだ!?って思う方はとりあえずここを選んでおけば大丈夫です。

 

 

・Open (River、Sumo Ring)

 

どこも開いているため、リングアウトしやすいステージとなっている。

 

コンボの運び性能高いキャラや相手を大きく運ぶ投げを持っているキャラとの相性がいい。

また、ステージが広いため、距離戦が得意なプレイヤーとの相性もいい。

 

・Rectangule(Deep Moutain、Palace)

 

長方形の形をしたステージ。またの名を「カステラステージ」とも。

 

壁のない面の幅は広いが、壁のある面の幅が狭いため、このステージも壁コンボにいきやすいのが特徴だ。

ウルフなどの相手を前後に運ぶ技があるキャラは壁コンボのチャンスが多いため、上級者でもしのぐのが難しいステージとなっている。

 

 

・HalfFence(Terrace、Statues)

 

こちらも正方形の形をした、低い壁のあるステージ。

この壁を乗り越えるとリングアウトとなる。

 

壁付近で浮いてしまうとリングアウトしやすいため、コンボの浮きが高い体重の軽いキャラほど落ちやすい。

重量級対軽量級の対戦の場合は、重量級は落ちにくいが、軽量級は少しでも浮いたら落ちてしまうというなどのキャラ差を押し付けることも可能。

 

ちなみに、壁は低くても壁に張り付く。

 

また、特定の投げでも落ちてしまうため、危険な投げはある程度覚えておこう。

 
・LowFence(Shrine、Temple)

 

正方形の形をしている、かなり低いフェンスのあるステージ

どれほど下がってもキャラが落ちることはないが、少しでも浮いてしまった場合は落ちてしまう。

そのため、コンボの運び性能がいいキャラは意外な場所から相手をリングアウトさせることも。

ガード外しを持っているキャラや、NHでダウンする下段を持っているようなキャラと相性がいい。

 

 

・Single Wall(Great Wall、Sanctuary)

 

一面だけ壁のある正方形ステージ。壁のない面以外はすべてオープンとなっている。

オープンステージとそこまで大差はないが、ここに壁があったおかげで落ちなかったということも。

 

 

・Breakable FullFence(Broken House、Glassland)

フルフェンスと似た形だが、壁が壊すことのできるステージ。

 

対戦中に壊れることはないが、ラウンドの決着がついたときにダメージの高い技で相手を壁に当てると壁が壊れるようになっている。

 

壊れた壁は元通りにならないため、決着時に「壁を壊すのか、壊さないのか」という読みあいが発生する。

 

ちなみに、自分で壁を壊したことにより、自分が落ちるということが起きやすいので、なるべく壊さない方がいい。

 

 

・breakable Half Fence(Aurora、Island)

 

こちらは壊れるハーフフェンスのあるステージ。

ラウンド決着時に特定の攻撃を当てると壊れるので、どこが壊れたかを覚えておくように。

 

また、壁が壊れると、ステージが狭いのも相まって落ちやすくなる。

 

 

・Full&Open(Snow Mountain、Traning Room)

 

フルフェンスとオープンが交互に変わるステージ。

1ラウンド目がフルフェンスだった場合、2ラウンド目はオープンとなり、3ラウンド目はフルフェンス……といった感じ。

 

毎ラウンド動きが変わるので、個人的に面白いステージかと。

 

 

以上です。

ステージは野試合では特に関係ないけど、大会ではステージを選んでいいのです。

なので、大会に出たい!と思っている方は自分の得意なステージを考えておくとよろしいのでは。

コメントを残す