shiwaアイコン対人戦10 横移動のスキ消し


 

おととい飲みの帰りにふと体重を測ってみたら、去年の夏と比べて10Kg増えてました。デブ。

そんなことよりも最近コンビニの帰りに「ガリガリ君 マンゴー味」をほぼ毎回喰いながら帰ってたんですが、最近販売終わったのか知らないけどもう売ってないのね。

 

デブ活動をやめろという神の啓示だろうか。じゃあスイカバー喰うわ。

 

前回は「相手の暴れと避けを潰す両対応」の話をしました。

今回は「守り」の話で、避けのリスクの減らす方法のお話でもしようかなと。

 

 

 

さて、みなさんバーチャはやっていますか?

おれは3年位前からもう真面目にやっていません。

 

そろそろ「うそ…避けのリスク高すぎ…」という方もいるんじゃないでしょうか。

 

相手の行動にリスクを負わせやすい「避け」ですが、「避け中に打撃を食らうとカウンターヒットする」というデメリットがある以上、どうしてもそんなにホイホイできないですよね。

 

でも、動画を見るとみんな避けまくってる…いったいどういうことなのかしら…。

 

 

あれは実は「避け」を様々なステップでキャンセルしているのです。

どういうことのなのかを詳しく見ていきましょう。

 

このゲームでの「ただの避け」はかなりのスキがあり、避けの終わり際を狙って浮かせ技が入ったりしてしまいます。

また、前述の通り「避け中に打撃を食らうとカウンターヒット」してしまいます。

そのため、ただ避けるだけという行動はリスクしかないのです。

 

そこで、避け中に66か33と入力すると「避け」を各種ダッシュでキャンセルする「避けキャン」の出番です。

 

避けキャンはただ避けるだけと違い「遅い回転系の技をガード」でき、全体的なスキが少ないので避けの終わり側を狙われる心配がありません。

そのため、「ただの避け」は基本的に使われず、この「避けキャン」が避ける際にメインとして使っていきましょう。

 

 

やり方を教えていきます。

1.2か8と入力して避ける。このとき避けに失敗してもよい。

2.移動した後すぐに66か33でダッシュをする

3.レバーをニュートラルにしてガードボタンを押す。

 

 

これで避けキャンができます。

 

 

まあまあ難しいですが、「野ステ」みたいなもんなんで練習してください。

練習に見合う価値があります。

連避けキャン

連続で入力してくねくねできるようになれば一人前です。

連続はいりませんが、とりあえずは1回はできるようにしておいてください。

 

最後に66入力と33入力の違いについて解説していこうかなと。

 

 

・66入力

 

避けてから66入力すると、前にダッシュしながら避けをキャンセルする。

 

長所は回転系の技をガードしつつ、相手の打撃を避けれる。

全体的な隙が少なめで下段の回転系などを食らっても基本的にノーマルヒットになりやすい。

 

弱点は、基本的に立ちガードになっているので投げに対して無力。

また、上段の回転技に触れてしまうため、ジャッキーや影などに対してめんどいことも。

 

・33入力

 

避けてから33入力すると、しゃがみダッシュをしながら避けをキャンセルする。

 

長所は上段系の回転技を完全にかわしながら、相手の打撃を避けれる。

また、相手の遅い投げなどもかわすことが可能。

 

弱点は、しゃがみダッシュを経由しているので、66入力よりも全体のスキが大きい。

そのため、中段や下段の全回転技がカウンターヒットで当たりやすい。

 

まとめると、

 

66入力は打撃を受けにくくなるが、投げに弱い

33入力は投げや上段打撃をかわしやすいが、早い中下の全回転打撃に弱い

 

 

 

では、本日のまとめです。

 

このゲームでただ避けるのは厳禁。

 

避け後に66か33の各種ダッシュで避けをキャンセルする「避けキャン」で避けのスキを消していこう。

 

どちらも強力だが、66避けキャンは投げに、33避けキャンは早い回転系に弱い。

 

 

本日は以上です。

避けキャンはなるべく手にしみつかせておきましょう。

 

このサイトもう数年くらい使ってる気がするけど、なんかいまさらいろんな機能を発掘しました。

というか文字色変えれねーよとか思ってたけど、普通ないはずないもんねw

とりあえず見やすいように最初の記事からいろいろ変えていくか~。

 

めんどくせえ…

コメントを残す